voxyさんと往く!

過去記事の写真が消えてます。ちょっとずつ復旧させていきまーす

2019海サクラマスを探す旅①(2019年1月島牧~寿都)

 

こんばんは。

いよいよ始めました。

 

「2019海サクラマスを探す旅」

 

極寒の島牧で猛吹雪の中でロッドを振り続ける「修行」と称される釣行。

 

大海原を前にしながらも、極度に乾燥した逆風を切り裂くラインが交差し、静電気をビリビリ走らせながらリールを巻き続ける釣行・・・。

 

そして潮だまりが凍るほどの海に足突っ込んで釣りをします笑

(これは今日寿都の磯場で撮ってきたもので拾い物じゃないですよ。) 

 

んー・・・誤解を恐れず言えば狂気の沙汰です笑

 

 

携帯の最大倍率なのでボケボケでごめんなさい。島牧周辺は狂気の沙汰の方々で大盛況でした。

 

明るくなって見渡したら等間隔でびっちりアングラーさんが入っててびっくり!

江の島~18番もそれなりに入ってましたね。

 

やはり修行でも構わずアメマス・サクラマスは人気が高いですね。

極寒の中でガツンと当たった時、心臓がギュッとなるあの感覚を味わってしまったら狂気の沙汰と言われても来てしまうんですよね。

 

アメマスダービーで大平磯が禁止区域に設定されましたから、そのぶん泊川~江の島が大盛況なのかな???

 

 

 

 

 

 

さて今日は弟①さんと島牧某所にて朝マズメから釣行してきました。

天気は曇り。吹雪になることもあるけど、波も落ち着いています。

 

 

1月だからちょい早いかもしれないけど、今日は磯フリークの弟①さんもいるし期待できるでしょう。

 

初売りで買った15ストラディック4000もいい感じです。

今回はあえてハイギアにしなかったけど違いはあんまり感じなかったかな。

 

ここでは烈風140イワシブラックヘッドでしばし様子を探ります。

かなりブリブリ泳いできますがチェイスなし。

 

日の出が7時なので6時くらいから9時くらいまで降り続けましたが反応なし。

チェイスなし。ベイトもなし。鳥は少しだけいましたがあんまりベイトを追いかけているようには見えず。

 

さすがにお魚の姿見れないと寒さが堪えますねぇ・・・。

ホッケすらもかからないとは。どうなってるの?

 

ダメだ場所替えよう!

あんまり場所替えるのは好きではありませんが今回はこの磯場に見切りを付けました。

 

江の島サーフでは釣れる気がしないので、奥の北國間まで足を延ばしてみますが先行者も釣れてなさそうなので入磯断念。

 

んーどうしようかな。

このころからやや風も出てきたため、風を交わせる寿都方面に逃げてみましょう。

弁慶岬超えたら晴天!!!

やー日差し出てるだけあったかいわー!!

 

それでも潮だまりが凍っていてびっくり。

きっと真水が流れ込んでいるんでしょう。(塩分濃度で凍る場合もあるそうです)

 

 

さーやるよー!!

ベイトを確認。小女子かなー??

 

ここでは烈波120のonumaiwasiカラーで!!

青空と海と緑のコントラストが美しい!

もしかして釣れるんじゃないかなー!!

 

・・・

・・

だめだーー。

お昼まで頑張ったけど当たりの一つもなし。がっくし。

弟①さんも島牧と寿都にはお魚はいませんとあきらめモード。

 

全然ダメダメだったけど久しぶりにロッドを思いっきり振れましたね。

この間ホッケの浮き釣りばっかりで晴天の中思いっきりキャストができたのはストレス解消になりましたー(負け惜しみ)

 

海サクラはそうそう釣れるもんじゃないと仲間内からも慰められましたが、ここまで丸坊主ってのは久しぶりですね。

 

んーリベンジリベンジ!

 

海サクラ

しばし追いかけますよー

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村