読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。サクラマス・アメマス・ヒラメを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

島牧遠征③ ついにサクラマスにご対面!

海サクラマス・海アメマス

 

 

さて島牧遠征②の続きです。

 

初心者のくせに感じた予感を信じ、朝5:00セイコマ裏へ到着します。

 

駐車場には昨日とは違うお兄さんがひとり。

ご挨拶して情報収集します。海マスは釣れるけど今日の波ではサクラは釣れないと思うよとのこと。

 

そうなんだ。波があると海アメは釣れてサクラは釣れないのか・・・。

アメマスはきれいだし、引きもつよいので嫌いではないのですがやっぱりサクラを釣って食べてみたいのだ。

 

お兄さんの後にサーフに降り立ちお兄さんの左側へ入らせてもらいます。

うひょー風強くてルアーが右に流されるー!

こういうときって真正面に投げるの?それとも回収の時に真正面から回収できるように左側(風上向き)に投げるの・・・?

 

混んでいる釣り場ではどうしているんでしょ?

(だから初心者の私は混んでいるところへは行きません!)

 

 

さて隣のお兄さんに迷惑かけない程度の位置でキャストをします。

まずはIOカスタムのブラックゴールドフレークを投げてみる。

このルアーは私が大好きな釣りブロガーさんがお勧めしているルアー。

一番最初に飛び道具として用意したルアーです。

 

・・・・んー異常なし!!

海は2から3メートルの波。やや小濁り。アメマスにはベストの波だそうだ・・・。

なんだろう。もっとはっきりした色のほうがいいかもしれないな。

これはどうだろう。IOカスタムのグリーンピンクベリー(これは多分限定カラー?)

 

 

・・・・んー異常な・・・ガンッガガンッ!!

 

ちょちょちょっ・・・これはまるで・・・動く根がかりーーー!

声にならないうめき声をあげてしまいました。

 

ちょうど岸から30メートルほどのかけあがりのところで文字通りひったくられるような

 

ヒットです。合わせを入れるどころか竿がのされないようにするのに精いっぱい。

 

ストラディック15・4000HGのドラグがジージーいって止まりません。

もしかして流木・・・だったりして!?なんて考える自分もいました。

いやいや、だって動いているもの・・・この動く根がかり!

グングン沖目に向かっておさかなはドラグをだして逃げようとします。

 

おちつけよー  ばれんなよー の2点しか考えていませんでした。

それでも少しずつ少しずつお魚が寄ってきています。

岸から10メートルのところで反転するお魚がちらりと見えました。

水玉模様がない!もしかして!!

 

頭が見えた!え・・・とんがっている?(一瞬小さいサメかと笑)

 

!!!!

 

サクラマスだ!!

とりゃああ!!

f:id:wao6565:20170130014931j:plain

 

つ、つ、つれちゃった・・・。

そして結構でかくないか・・・。てかこんなでかいの釣ったことない。

 

お兄さんにも喜び勇んで報告に行きました。

サクラマスは厳しいと思っていましたけどこんなのもういるんですねとの事。

(お兄さんは子桜はすでに何匹かここで釣っているそうです。)

 

サクラマス55センチ  やりました!

f:id:wao6565:20170130015533j:plain

ハシリのサクラにしては太いサクラです・・・・知らないけど(笑)

翌日も釣り出来ましたが、天気が悪いのとなんだかもう胸がいっぱいになってしまい

そのまま札幌に帰りました。

 

初めてお魚さばきました・・・。YOUTUBEすげぇ。解説動画すげぇ。

え。お味のほう?うまくないわけないじゃないですかー!

ムニエル・塩焼き・ルイベと楽しみました!

2月にまた黒松内出張にかこつけ、モンスターを狙いますよ!

 

 

ランキング参加してみました。おしてくれたら元気が出ます

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村