voxyさんと往く!

過去記事の写真が消えてます。ちょっとずつ復旧させていきまーす

アキアジ初心者が短時間釣行でイクラを狙う。(2019年10月)

 

はい。こんばんは。

 

 

10月入りましたね。

今日は午前中子供の都合で会社をお休み。

 

午後からなんだかミュージカルに行くということで、

市内の劇場まで奥様と子供を送迎。

 

・・・帰りは20時過ぎるとな?

 

 

ということは午後空くということ・・・

 

釣りに行ける!!(病気)

 

しかしながら奥様から「鮭はもう要りません!!」と釘指されてるからな。

 

そうなんですよ。

1回目6匹(私3本+弟①さん3本)

2回目3匹(私、弟①さん、カズさん1本ずつ)

をいただき鮭のストックがパンパン。

 

もうすでに塩焼き用、トバ用と抑えており奥様から禁止令が。

 

そうか。残念だ。

 

しかし奥様の「イクラは欲しーのよね」

 

!!

それだ!!

 

さ。ということでイクラを探す旅に出かけましょう。

 

正味3時間くらいの短時間釣行。

しかも単独。

 

単独3時間釣行でイクラにありつけるか

期待に胸を膨らませ高速を飛ばします。

f:id:wao6565:20200705182637j:plain

華麗に飛ばしているとさらに飛ばしている車が

パトカーの餌食に・・・。お気の毒すぎる・・・。

 

 

現地につくとやや波が高く護岸帯に波しぶきが!

いや。しぶきじゃない。もう波だ。

 

 

 

一応完全防水スタイルなので、油断せずに先日と同じ護岸帯で第1投目!!

 

ジャッパーーン!!

どっぱーーん!!

 

うわああ!!

まともな波が横からどーーーんと!!

思わず尻餅つきそうに。

 

一応押されていいような位置についていたから良かったものの・・。

これが高いテトラならやばかった・・。

 

太平洋の波ってうねりが大きい気がします。

今まで日本海の磯場で波かぶりも相当経験あるけど

ここは凪だと思っても突然高いうねりが襲うときがあるんですよね。

 

皆さん気をつけましょう。

 

それでも波の間隙を縫ってキャストするとつんつん前アタリあり。

 

んー乗らない!!

 

それでも跳ねあり。

大きくはないが小さい群れがいる感じ。

 

つんつん・・

 

んー突っついてる感じ。

なかなか口を使わないが・・・。

 

グオーーン!!

 

キター!

 

 

フッ・・・バレた!!

おしい!!

 

そうだホースマンさんにもフックを鋭くって言われてたな。

 

買ったばかりのシングルフックに交換しよう。

かかれば外さないと聞いたぞ。

f:id:wao6565:20200705182709j:plain

シングルフックでキャストー

 

すぐさまつんつん・・・。

 

ちょっと合わせてみようか・・。

 

つんとつんの間に・・。

 

ハイっ!!

 

大きく合わせると生体反応が!!

 

よーしいいぞー!!

だいぶ落ちついて対応できるようになりました。

 

あんまりデカくないが・・・。

ずいぶん横に走ります。

 

おおーー銀色でブナではない!!

 

しかし波があると・・・

タモ入れ激ムズッ!!

 

タモが波で翻弄されるため、最後はラインを手づかみでリフト。

 

やったー!!

アキアジ狙い3戦3勝!!

 

あとはメスであれば・・・。

 

f:id:wao6565:20200705182727j:plain

さてどうだ!!

 

60センチくらい小さめのアキアジ

 

オスでいいんですよね・・・?

しっぽがV字なのでオスと判断・・自信なし。

 

キレイな魚体なのでお持ち帰りしようと思ったけど

ストックがいっぱいなことを思い出しリリース。

f:id:wao6565:20200705182747j:plain

時間は2時・・・昼間でも釣れるんですね。

 

 

この後16:30ごろまで隣のおじさまとお話しながら続けましたが

跳ねもすっかりなくなりアキアジは釣れず。

 

 

夕方は波がさらに高くなってきてちょっ難しくなってきたため

夕マズメ待たず撤収しました。

 

やーイクラ欲しかったけど仕方ないですね。

 

平日の様子も見ることができたのでまずは良しとしましょう。

台風明け。平日釣行。

・・・・かなり魅力!!

 

次こそイクラゲットできるかな?

 

 

週末日本海へお誘いがあるので楽しみにしてるんですけどWINDYで見る限り真っ赤・・・・。

 

奇跡的に凪ることを祈ってます!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村