voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメ・ホッケを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

海サクラ+ホッケの欲張り釣行(あたぼうさんと)(2019年4月)

 

こんばんはー。

 

週末お天気が良くて釣り場という釣り場は大混雑でしたねー。

 

みなさんいい釣りは出来ましたか?

 

 

さて、今回は海サクラ+ホッケの数釣りを目指して一日いっぱい振ってきましたよ。

 

 

そして今日は「あたぼう釣行記」のあたぼうさんと初対面。

 

この間ブログコメントを通じてあたぼうさんと交流しており

海サクラにお互い振られまくって慰められたり、慰めたり。

 

私が幸運に恵まれた後もあたぼうさんには当たらず。

 

あたぼうさんになんとか海サクラ釣らせたいッ・・・!!

 

「たぶん5割の確率で海サクラ釣れるよ」とあたぼうさんをそそのかし、奥様にジャンピング土下座をさせて連れ出したので釣ってくれたらうれしいな。

 

今回は弟①さんとそのお知り合いS君と4人で海サクラ戦+ホッケ数釣り戦の豪華釣行をたくらんでおります。

 

まずは場所取りです。

2:30に我々が「5割の確率で釣れる」と思ってるポイントで釣り座4名分確保。

荷物置いて車で寝るなんて姑息なことはせず私はまんじりとせず待機!

 

まず弟①さんとS君が到着。S君19歳とのこと!若い!

 

ついでイカ狙いで積丹界隈をさまよっていたあたぼうさんも到着。

ご挨拶したら年が近かった!!笑

 

これからもひらめ・青物でも引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

さて前半戦はあたぼうさんに海サクラ釣っていただく企画。

海サクラがかかるポイントは限定的。

 

時間帯と回遊ルートがハマれば5割の確率で釣れるはず!!(当社比)

時間帯は早い時間帯なら夜明けの4:30ごろか

焦り始めた5:30ごろ・・・。の2パターン。

 

このどちらかにある30分間の回遊ゴールデンタイムが終了したらここではもう釣れません(断言)

 

当たりルアーはジグミノーで沖目か足元ミノーか。

こればっかりは出たとこ勝負。

みんな大好きジャクソンアスリートではなく烈風で行きますよー!

この烈風140で海サクラ結構かけましたからねー

もうお守りミノーになりつつありフックサークルのダメージも色濃いですが愛と信頼の烈風140ブラックヘッドでゴールデンタイムにかけますよー!!

 

薄暗い時間帯から烈風140をスロー・ファースト織り交ぜながらリトリーブ。

 

んージグミノーで遠投なのか・・?

それともミノーを信じて足元回遊を待ち続けるのが正解なのか。

 

や。交換している時間に回遊が来たらそれこそもったいない。

信じて振り続けるんだー。

 

日が昇った4:45・・・ついにゴールデンタイムがッ!!

 

テトラ帯に並んだ15名ほどのアングラーさんのトップを切ったのはなんと私でございました。

 

ガガガッ

 

海サクラ特有の暴力的なバイトッ!!

 

わわわ。

 

かかった!!

 

で、でかい!!

 

ほとばしるドラグ・・・

 

しなるロッド・・・

 

うらやましがるあたぼうさん!!

タモ持って走り寄る弟①さん・・・!!

 

 

・・・

・・

 

・・・すいません  妄想でした・・・。

 

サクラを一番最初にかけたのも。

弟①さんがかけ寄ってくれタモ入れしてくれたのも事実なんですけどね笑

 

すっごい小さい海サクラでタモ入れようとしたら烈風140が先に網かかりして

海サクラだけポロンとリリース・・・。

 

弟①「あ。ばれました」 →どーせリリースサイズなのでたいした気にしてない

VOXY「ど・どんまい!・・・90はあったな」

弟①「30・・・35くらいでした」

VOXY「45はあったでしょ」

弟①「うぐいかとおもいました」

 

直後、弟①さんにもヒット!!

強烈なフッキングのためかひっくりかえって浮き上がってきたのはまたまた35くらいの海サクラ。

(タモ入れのふりしてばらしてやる・・・!!)

 

私の華麗な(笑)タモ入れで一応ゲット。(直後リリースしました)

 

あたぼうさんキャストも上手でかかりそうな雰囲気バリバリでしたがヒットせず。

あたぼうさん5割から外れちゃいました・・・・やー申し訳ない。

 

あっというまにゴールデンタイムは終了。

あたぼうさんは海サクラを追いかけ続けるためここでお別れです。

次回海サクラ釣れること期待してます!!

あたぼうさん頑張ってくださいね!!

 

 

 

6:00には早々と見切りをつけ後半の部!

 

後半はS君にホッケをたくさん釣らせよう企画です。

 

 積丹の磯場にワープ!!

漁港は激混み!!野塚界隈も釣り人だらけ。

 

ここも知る人ぞ知るホッケの名所ですが・・・。

おじさんが一人だけ・・・。

(このおじさん浮きでサクラかけてました笑)

 

あれー・・・。嫌な予感・・・。

おじさんに声をかけるも全然ダメーと。

 

いやいや。ホッケくるでしょ。

ホッケは回遊魚。

 

3人で撒けばホッケは回ってくるはず・・・。

 

・・・・・

・・・

撒いたんですけどね。

回遊は来ず。

 

 

それでもいきなりドカーンと浮きがひったくられ何事かと思えば

40センチ超えのデカホッケがかかり、回遊が来たかと思えばたぶん居つきの根ホッケだったんでしょうね。

Sくんも初めての浮き釣りで苦戦してましたがデカアブ釣り上げたり楽しそう。

黄金に輝くアブラコ40センチ(この時期でもこんな色になるんですかね?)

デカいホッケ42センチ。40センチ超えると噛まれると痛いんですね

(私の長靴30センチ)

S君が黄金アブ釣ったことだし、回遊は来ないしということで今日は解散。

S君どうもありがとうございました。

アブももらっちゃってありがとうね。おいしく食べます。

 

そのあとは不完全燃焼で古平方面で居残りサクラ戦。

2時くらいまで振ってましたけどなんも釣れず。

 

 

 

さ。かえろう。

ん。グループラインが未読55件!?

 

あ!!

まっつんさんが人生初サクラ!!(3年越し!!)

おやまあ!!

釣り主に似て(失礼)グラマラスな海サクラだわー!!

絶対にうまいに決まってます。

 

まっつんさん初サクラおめでとうございます 。

あたぼうさんも続いてください!!

 

 

楽しかったけどホッケにはがっかりでした。

また近いうちに調査してきます。

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村