voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメ・ホッケを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

2019海サクラマスをついに確保!!⑨(4月東積丹にて)

 

こんばんは。

 

 2019年海サクラマスを探す旅ももう9回目ですか。

・・・今回ついに・・・海サクラと出会えました!!

 

はー良かった・・・。 ホントよかった・・・!

なのでちょっと長文となります。嬉しかったんです笑

 

 

他のブロガーさんの垂涎もののファイトの様子を拝見させていただいており、

とても刺激をいただいておりました。

 

いいなぁ。

 

 

お仲間内でもポンポンと釣ってしまうハンターの方がいますので

なんとか私も続きたいと思って釣行を重ねますが、

私のところには海サクラマスは来てくれません。ふぅ。

 

やー・・なんでだろ。

釣り方を変えたわけでもないし。

回遊に当たってないということかな。

 

それでも敗退したらいろいろなブログ仲間からコメントを通じ慰めあい、

仲間が釣れたら貴重な情報提供をいただき、いろいろな方に勇気を

もらっておりました!!

 

先週は禁断の平日釣行へ。(午後から)

場所東積丹磯場。抜けるような青空!

波もなく風はややあるも釣行には問題なし。

 

ここでは午後全部を使って粘ってみましたが、アメマスやホッケの姿もなし。

 ものすごい数の海鳥が上空を旋回しており、ベイトの多さを裏付けますが・・・

結局はあたりもなく敗退。

 雰囲気は申し分ないけど・・・。

情報共有しているブロガーさんも前日ここに近いサーフで敗退。

近所の漁師さんにあと10日間ほど待ったほうがいいとの情報提供とのこと。

 

むむむ。あと10日ほどなのか・・・メモメモ。

 

でもこういう情報の蓄積が大事で、数多くある情報の選別が大事なんですよね。

ネットでココが釣れた。このルアー・ジグがいい。に惑わされ何度空振りした事か笑

 

さて週末を控え、「あたぼう釣行記さん」から日曜日タイミングあえばどう?って

せっかくのお誘いがありましたが、日曜日は奥様の都合でタイミング会わず。

(あたぼうさんごめんなさい。ぜひ次回はご一緒しましょう)

 

では土曜日に弟①さんと釣行計画を相談しましたが、土曜日は大荒れのためやむなく釣行計画は中止へ

 

やー週末釣りに行けないのかー!!無念だなー!!とわざとらしくいじけていると、

その無念の思いを感じ取った奥様が予定を変えてくれ、午前中なら釣行に行けることに!ありがたい!

 

あたぼうさんは島牧だし。弟①さんは日曜日山のぼるって言ってたし。

 

単独釣行かー・・。

時間的にまた東積丹かな。

 

しかし土曜日に弟①さんが山登りキャンセルになり日曜日行けますと着ライン!

 

①島牧にあたぼうさんを追いかける

時間的に無理。そして弟①さんの読みとしては風が収まってない・・・はず。

②東積丹余別磯

弟①さんの読みとしては予報では波が収まっているはずだけど、きっと朝マズメ時は収まらない。

たぶんVOXYさんはジャンプポイントで落ちる。波かぶる。泣く。との予想。

 

そして彼が導き出した答えは・・・。

「漁港でのサクラマス狙い」

 

・・・

・・

え?

 

どうしたの?

あんなに激磯大好き人間が。

ジュウボウとかクロックスで行っちゃうスーパーマンが漁港?

 

やや。釣れないでしょ。

私は乗り気ではないですが、弟①さんには何かが見えているのかも。

 

ここは先に結果を出している弟①さんに乗っかろう。

 

現地到着。

積丹漁港です。

 

おお。海が静か!!

 

そうなんです。

やはり弟①さんの読みはあたり、各磯場は各予報よりうねりが強く波かぶり。

ここは漁港内なので穏やか。

 

そんな状況から陽が上がったころには各磯場から逃げてきた方々で満員御礼。

いい場所は無くなっている状況でした。

 

そして弟①さんは私が思う一等地ではなく、ちょっと意外な場所を陣取ります。

「ここは●●●で●●なので●●しましょう」

 

ほう・・・。

そうなんだ。

弟①さんは以前ここに通い詰めたこともあり、過去の経験から魚の通り道を予想。

ちょっと意外な場所で始めてみます。

 

 

 

そして明るくなってきた5:45

弟①さんがついにかけます!!

 

VOXYさん・・・きたかも・・・」

振り向くと竿がぶち曲がっています!!

 

た、た、タモ入れるー!!緊張するー!!

f:id:wao6565:20190407191243j:plain

 58センチオーバー海サクラマス!!今季4本目!!

立派な体高サクラだー!!おめでとう!!

 

わー羨ましい!!!!

 

私はミノーで勝負していましたが弟①さんより

「ジグミノーで遠投して表層をスローリトリーブです」

 

はい!!そのとおりにします!!

 とっておきのKJ-11シェルピンクでお尻振り振りさせましょう。

 

表層をー・・・・

ゆるやかにーー・・・

 

お尻をー・・・・

振り振りー・・・

 

ゴフッ

 

あちゃー根がかりー・・

 

弟①が期待を込めた目で見ていますが

「根掛かりだわーー」といった瞬間根がかりが逃げ出します!

 

ガガガッ

根掛かりちゃうー!!

 

このお魚のトルク・・・!!

 

 

・・・これサクラだ!!

 

 

しかも50センチ以上確実の手ごたえ。

 

「弟・・①・・さん・・・タモ・・タモ・・!!」

ふんがーとか、おりゃーとかいって何とか寄せていきます。

 

テトラの手元で最後の抵抗・・・!!

ばれないでーばれないで・・・!!

 

何とかネットイン!!

弟①さんありがとうございます。

今季初海サクラマスは尾叉長で58センチ、全長で61センチでした。

興奮のあまり写真をすぐ取れず。帰ってから再計測。

 

それにしても体高が立派になってきましたね。

もう少しで板マスの仲間入りでしょうか。

 

さて次行くよー!!

 

その後3投目で再度ヒット!!

 次は50センチ程度でしたが2匹目もゲット!!

 弟①さんと二人で短時間で3匹ゲットとなりました。

 

今回は弟①さんサマサマでございますね。

天気の読み方

港でも十分可能性があること

魚の通り道

・・・・んー勉強になるわー。

 

 

結局この日、港はアングラーで大盛況でしたけど。

サーフのほうで1匹、テトラで1匹見ただけ、私たちのところが大当たり。

 

 

 実家で捌いていただきましたが脂がノリノリでソテーして喰ったらおいしさ半端なし。

 

春の味覚・・家族みんなで大事に頂きました。

 

さて、ようやく海サクラの呪縛が解けたので次に行けますね。

この後ポンポンと釣れてくれたら最高だな。

 

さて4月。

まだまだサクラを追いかける旅は終わりません。

 

そして仲間内で新企画をMONさんが準備中!!

これも楽しみだー!!!!!

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村