voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメ・ホッケを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

海サクラマスを探そう。第8弾~桜じゃなく蛸でした(2018年3月)

 

こんばんはー。てかおはようございます。

 

一昨日に引き続き島牧方面2日目、第8弾の記録となります。

 

昨日の第7弾ではチェイスのみで終わった島牧磯場。

昨夜の一人反省会ではこれといった解決策を見いだせないまま。

 

サッカー見て再度ストレスを感じながらも岩内の温泉で癒され、ごちそう食べて就寝。

(釣行の度に肥えていくのはこれが理由か)

 

 

翌日は岩内のお宿から西積丹方面に逃げるか、南下して寿都~島牧まで南下するか思案します。

 

天気は結構爆風予報。

GPVでは波は午後から荒れる予報。

島牧ライブカメラで見る限りでは江の島は凪。釣り人も4~5名確認。

 

沼前リベンジも頭をかすめましたが、この爆風で事故にあったら命取り。

 

ではもういっちょ島牧いってみよかー!

 

事情もあり朝マズメはダメなので、朝10時島牧磯場に到着します。

 

風が強い!!

 (道中の磯場の写真。うねりあり!)

 

道中チェックした河口周辺では雪代の影響でかなり濁ってます。

泊川右岸もかなりの濁り。

コベチャナイ、中の川、栄浜、本目なんてかなり茶色に濁ってましたね。

 

狙っていた磯場となりのサーフにフライマンが3名ほど。

強風に煽られながらも器用にフライしてます。

お声かけはしませんでしたが、すごいですなー。

この強風でよくフライを操れるもんです。お金かかるのでできませんがいつか挑戦してみたいですね。

 

島牧磯場は強風なんだけど強烈な出し風。

投げたジグミノーがあり得ない距離まで飛んだりして、ちょっと期待。

 

でも、濁っていてうねりもあり釣れる気がしませんね。

もし魚かかっても釣ったというより釣れたって感じ。

 

ここのジャンプポイントもうねりに晒され、やや退路を断たれる可能性も。

1メートルほどの小ジャンプなんですけどね。

 

中年になるとやや腰が引けてしまいます。

おっかなびっくりしながらジャンプ!!

 

しばらく1時間ほどかな、振ってみましたけど反応なし!

 

よし。島牧に見切りをつけよう。

 

またまた岩内方面に出戻り、昨年好調だった岩内方面ゴロタ場に出陣。 

 


ここには2018に入り、もう複数回来ています。

1回目は3月初旬。(第3弾のときですね)

雪が深くて海岸まででる50メートルのためにスノーシューまで持ち込み、行ってみるとすでに誰かがラッセルした後が。

なんだか昨年より浅くなった感じで釣れる気がせず。

 

2回目は3月前回の第6弾の帰り。

正味2時間ほど振りましたけど釣れませんでした。

 

ここで運よくサクラの群れに当たった時も3月末でしたからね。

期待できるかもしれません。

 

ここは強風の時でも後ろに風よけがあるためにやや風がしのげるのもポイントの一つ。

 波もないしいい感じ!ちょっとゴミかかるけど。

 ここも流れ込みの影響で雪代濁りがありますがそれがまたいい感じ。

ここは石浜だけでなく砂も交じるゴロタ場。

わたしこのシチュエーションというかフィールド大好き!

完全サーフより釣れるイメージがわくんです。

 

さ、やってみましょう。KJ-11で攻めますよ!

今日は酒稚魚カラーでゆっくりリーリング!!

お尻フリフリさせながらー。

いれば食いついてくるはずー・・・。

 

・・・んーダメですねー。

 

ちょっとボトムの方意識してリトリーブしてみましょうか。

根がかりを恐れず!

グッッ・・・!!

あ!根がかった!

 

ん?根が動くぞ!

落ち葉の塊かなー・・・。白いものが・・・・!

巨大タコの足!!

なんで・・・・!?

きっと海底にタコの死体があったんでしょう。

その足を引っかけてしまったんですね。

 

ズリあげたタコの足はカラスども集まってソッコーペロリ。

 

 

さ、肝心な流れは右から左側へ。

一か所だけリーリングしてる際にやけにKJに重みがかかる場所があります。

 

沖に出払う離岸流とぶつかるポイントを発見・・・。

 

おそらくKJはこのとき、お尻フリフリきれいなウォブリングではなく、くるくるキリキリ舞になっている感じ

 

もう少ししっかりと泳がせたい。

よしここはこれだ!

エンドウクラフト桜華40グラム(グリーンゴールド)・・・高っかいやつ!

 

よし!ここは勝負でしょう!!

とりゃー!!

 

バシィ!!

高切れーーー!!

 

・・・終了!!

 

・・・撤収!!

 

2日目第8弾は踏んだり蹴ったりで終了です。

 

今日の格言

「高いジグミノーをキャストするときはいきなりフルキャストはダメ!」

釣れそうな感じはあるんですけどねぇ。

 

さて、もう4月に入りますし。

海サクラはいったん置いといて、食べておいしいあの魚狙いに行きますか!

 

次回はホッケ狙いでまた繰り出すつもりです。

 

それでは!!

 

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村