voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメ・ホッケを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

VOXYさんと往く海サクラ企画~第6弾(2018年3月)

 

こんにちはー。

先ほど帰還し片付けが終わりました。

 

本日は先日急きょ決まった「VOXYさんと往く海サクラ企画」の日でした。

 

前回第5弾は弟①さんと沼前~積丹方面まで敗走。

 

そう・・・2人にとっては海サクラリベンジ戦となります。

 

第5弾は全く当たりすらなかったですからね。寒かったし。

 

本日は島牧は大平磯で海サクラを捕獲するつもりです。

まあ土曜日ですからね。相当混みあうことでしょう。

 

 

今回のメンバーは

弟①くん。

開拓班リーダーで、平気で崖とかのぼっちゃうアクティブな若者で、釣り友たちからも一目置かれる存在。先日も「VOXYさん、次マッカ岬いつ行きますかー?」ってあそこはもう無理!!まもなく彼はスピード違反でつかまると思います(小声)

 

AUTOさん。

ロックマスターでもあり、青物と筋肉にも目覚めてしまった釣りマッチョさん。

(あ、怒られるかな)

会社役員も務め会社を切り盛りしつつ、釣果も出す男です。

ちょっと久しぶりにお会いしたら精悍な釣りマッチョになってました。

 

まっつんさん。

大病を乗り越え、彼は予言能力をも身に着けたかもしれません。(後述)

忙しい業務中でも堂々とユーチューブ巡りをぶちかまし、いつもネタを提供してくれますが、今日も「同行者は釣れる。私は釣れない」のジンクスを今日もかましてくれるのでしょうか。ニシンマスター兄。本日は海サクラに挑戦です。

 

Mさん

まっつんさんの先輩同僚。とてもやさしい方で仲良くしていただきありがとうございました。これまで投げ釣りをずっとされていた方で、ルアーは初心者かと思いきや昨年サクラマスはもう釣っているとのこと!今日も期待できますね!

 

今日はこの5名で島牧の大平に潜入しました。

道はもう夏道ですね!助かります。

 

釣行に至るまでの話の中でまっつんさんが2匹釣れると宣言!盛り上がります!

前夜からAUTOさんが現地駐車場に潜入。夜中の0時の段階で「すでに混んでいます・・・。」のラインあり!

弟①さんも集合時間の1時間前に到着し速報流してくれましたが、すでに3:00の段階で大平の駐車場には15台ほどの車が・・!!

 

大平磯は広さはありますがそんなに釣り場(釣り座)がないイメージです。

もしかするとすでに場所も取られているかもしれません。

 

 

急きょ場所変更しましょうか。

私にとってはおなじみの泊川右岸に行ってみましょう。

車は数台停まっていますがなんとかなりそう。

 

今日は急遽泊川右岸でやります。

 

何とか装備を整え、明るくなるまで車中で待機でしたが、もう興奮が抑えられません。真っ暗ですが一人でやりましょう。仲間に声をかけて一足お先にサーフに降り立ちます。

波もなく、凪でもなく、やや小濁りで海サクラには最高な海況かも。

ちょっと潮が良くないけど、あったかいし、これなら頑張れそうです。

 

修行じゃないのは助かりますね。

 

真っ暗闇で振っているとぞろぞろとほかの方々も慌てて降りてきました。

ありゃー急がせちゃったかな?

暗いうちから黙々と降り続けます。

わー!サーフがびっしり!

こりゃランガンできないですねー。

 

2時間ほど同じ場所で振り続けましたがヒットなし。アタリなし。

 

んーこりゃダメだ。

開拓班の我々が血路を切り開きましょう。

弟①さんと近くの島牧某磯場へ移動します。

お。こりゃいいところ見つけたぞ。

 

根がかりはありますがベイトが多そうです。サクラの大ジャンプも発見。

ただみんな呼ぶには、ただ釣れそうだけでは申し訳ありませんからね。

できれば1匹釣り上げて仲間を呼び込みたいところ。

 

んー潮の流れもビンビンに感じられ、「あ。ここ通したら釣れそう」という気配も感じられます。

弟①さんもいつもより真剣に振っているように感じられます。

「魚居そうだねー」

「たぶん・・・釣れます・・!」

おお頼もしい!私もそう思っていたよ!

 

うまく言葉に言えませんが釣れるときの気配ってありますよね。

 

そんな気配がビンビンに感じられた頂点でついに私にヒット!

 

おーうれしい!けど軽い!

30センチ満たない小桜でした。

 

ルアーはKJー11ブラックオレンジベリー

 

とびきり小さいけど・・・・あー良かった!

小桜でもサクラはサクラ!!

 

サーフ・磯場では見てる範囲ではお魚はいず。

ここでの回遊チャンスがもっとも可能性高そうです

 

よし。ここにはお魚いるぞ!

さっそく仲間も呼びます。

 

怪しいジャンプポイントも越え仲間が到着。

 

いきなりAUTOさん一投目でヒット!

 f:id:wao6565:20180324180850j:plain

 小桜だけど嬉しい今年度初サクラ!

 

「・・わわわ!!俺も写真撮って!」

f:id:wao6565:20180324181415j:plain

まっつんさんの竿が大きくしなります!!

・・・・・根がかり!!残念!確信犯だな!

 

しばしやりましたがお魚の反応もここまで!

今回は2匹のみのヒットで終わってしまいました。

 

あ!まっつんさんの予想通りじゃん!!

でもまっつんさん釣れてない・・・・。

 

 

 

今回VOXYさんと往く海サクラ企画はなんとか坊主は逃れましたが、お持ち帰りできるお魚はなしでしたね。

 

まずは「リベンジは達成できた」と小桜だけども宣言いたします。

 

企画に参加いただけた4名の方々本当にお疲れ様でした。

すごく楽しかったです。また行きましょう!!

 

 

 

※じつはこのあと、この企画は終わらず、某所に釣行に行ったのですが、開拓班(弟①さん、私)はとんでもないポイントを発掘してしまったかもしれません・・。

ちょっと新しいブリポイントになる可能性を秘めているのでまだブログでは明かせませんが仲間内で5月6月ブリ調査をして、改めてブログで報告したいと思います。

ふふふ楽しみがふえたー!サクラ釣れたよりうれしいかも!

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村