voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメ・ホッケを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

2018年1月海サクラマスを追いかける旅①

 

こんばんは。

 

 

1月ももう終わりになりますねー。はやいもんです。

 

正月明けにホッケを釣って、翌週に小樽にニシンを釣りに単独で出かけ玉砕。

数日前に沖に網が入ったもののまだ港内ではつれているとの噂だったのに、後追い情報はやはりダメですね。

 

釣れど釣れど煮干しみたいな小ニシンのみ。

待っているとそのうちデカいの来るでしょーなんて思っていたら煮干しすら釣れなくなりました。

 

これは失敗したな。

 

有名どころの厩でやったんですけど、だんだん人もいなくなり心も折れました。

くやしくてちらっと余市港・出足平まで行ったけど子ニシンしか回遊せず。

 

わかった。

私・・・サビキ釣り向いてないんだわ。

うすうす気づいてたんだけど。

 

むむむ。

1月中旬の部は終了!ニシンの刺身にはありつけず!

 

さ。

次いこう!

ニシンなんてもう近郊にいないということにしよう。

 

 

1月後半はいよいよ海サクラ行きたいなと思っており企画を立てました。

お誘いに弟①さんとAUTOさんが初日ご一緒してくれるとのこと。

 

今回、私は1泊2日で海サクラをおいかける旅を計画。

できれば仲間がいるうちにサクラマス釣りたい!!

 

色々調べましたがなんだかほかのブログでは海サクラたくさん釣ってる方いますね!

うらやま!!

 

まあそんなやりとりをしていると弟①さんと釣り友モンさんもサクラマスゲットのお知らせが!!

 

ややや。

仲間内一番乗りをAUTOさんと争うつもりが、参戦する前に一番取られちゃいましたかー・・・いいなあ・・・。

 

サイズはいまいちらしいですが小桜釣れまくっているとのこと!

でも情報をネットで更新してくれている方はごくわずかで、「何にも釣れね」っていう方も多いのがサクラ戦線の実態です。

 

そんなに釣れる釣りじゃないんですよねぇ・・・遠いし。

そして極寒の日本海でのルアーフィッシングは通称「修行」と称されていますからね。

 

そしてとうとう「聖地島牧」に出陣する日を迎えいって参りました。

朝マズメに合わせて2:00に札幌を抜け出します。

 

小樽通過!・・・・アイスバーンもそれほどでもない!いいぞ!

岩内通過!・・・・おお。雪多いな!!風が吹くとマズイかな??

のおおおお。地吹雪でたまにホワイトアウト!! 前が見えねえ!怖い!!

 怖い思いをしながらなんとか約束の待ち合わせ場所に到着しました。

初日は泊川周辺でやってみるつもりです。

 

待ち合わせ場所にはすでに昨夜から弟①さんとAUTOさんが現着しております。

 

ちょうど島牧ついたあたりから、一帯はもうホワイトアウトの吹雪模様・・・。

「これは釣りにならないんじゃないか」と自問自答しながら来ましたが、結構厳しめな状況です。

ただ波はさほど高くなく、風雪だけが厳しい感じ。

 

大平ワンドか18番しか釣りにならないかもしれませんね。

 

大平は釣り人居ず・・・。(写真撮り忘れ)

18番駐車場には車が2台。

先行者が海までの道をラッセルした後あり!!

 

誰かいると勇気が出る!

突撃!!

んーなんとかなりそう!

弟①さんは「釣れる気しかしない!」と・・・・心強い!!

 

ただ風が強いし、寒いね! やはり冬の島牧は修行だね!!

 

先行者さんに挨拶して状況聞くとアメマス2匹釣れたとのこと。

おお!さすがベテラン(のように見えた)は違う!

 

いきなり3投目で根がかりIOカスタム殉職!

そして・・・・ビリビリ静電気が・・・。

 

フルキャストしたらロッドの金属部からビリビリが見えました。

アイタタ。

 

となり見るとAUTOさんがまさしく「雷やられ状態」で戦意喪失。

AUTOさんは初めての経験でビリビリのあまりロッドぶん投げてしまったと。

 

まさしく修行だっっ!!

 

さて、かじかんだ手を温めながらノットを組み直し、今度はエンドウクラフトダント40でやってみましょう。

 

雷撃ビリビリするのでチョイ投げで!

 

ゴンッ

おおっ!

久しぶりの鱒族のあたりで興奮!

ずいぶんゴンゴン逃げるので一瞬サクラかと思っちゃった

 

島牧のアメマスはずんぐり太くて、例えば浜益方面とかのアメマスとは別物の印象。

今回ヒットしたのは40くらいかな?

 

島牧ではチビアメサイズなんでしょうけど私には十分満足サイズ。

 

リリース後、やや離れた仲間に釣れたよーと報告しに行くと「見ないと信じない!!」とやや、やさぐれてしまうのも極寒雷撃修行の影響でしょうか(笑)

弟①さんは「この辺に魚はいません」と。

 

このあと横殴りの吹雪が強くなり実質3時間くらいで釣りはストップ!

まずは初日①はアメマスのみの釣果。

はてな釣り企画はここで解散。ちょっと今回は過酷でしたね。

 

その後は予定が空いたので私は温泉三昧。えがったー。

(こんなに温泉入ったことないってくらい堪能・・ふやけた・・・。)

 

 

さて翌日はソロです。

島牧海サクラに会えたのでしょうか・・・。

 

 

②へ続きます

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村