voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

近郊サーフでヒラメと出会えたか①(2017年5月)

 

こんばんは。

 

昨日雨降りの中運動会強行開催したとこもあったとか。

結構降ってたけど参加された皆様ご苦労様でした。

 

我が家はちょうど小学生がいない構造になったので本日は一日オフ。

家族みんなで小樽でも行ってお団子買いつつ、ガヤと戯れようかとも思いましたが、送毛らへんでアブやソイ相手にロックするのも楽しいね。きっと。

 

ついていってもいいけど車から1歩も出ねーと宣言している長女と奥様がいるので、であるならば単独行動させていただきました。

 

 

 

送毛の磯目当てに一時間ちょっとで到着しますが、男の人たちが駐車スペースで作業しており、なんだか車停めるの気が引ける感じ。

 

んー。停めずらい。よし近郊サーフにしようかな。

そういえばそろそろヒラメが近郊サーフに入ってるかもな。

 

あっさりと送毛はパス!

 

午後から晴れるとはいえ、雨降りだし、運動会だし。

きっと空いてるかなー・・・・?

北方面に進み、あっというまに近郊サーフ到着です。

今年はまだ近郊サーフで良い思いをしていません。アメマスくらい?

 

お。結構混んでる。

いつもの所はちょっと混んでるので、奥の方でランガンを開始。

なんだかいつもと違う感じがするな・・・。

 

うまく言えませんが、夏の海になった感じと言いますか・・・。

んー苦手意識が拭いきれないな。

さあさあ。ヒラメ狙いで行きますよ!

 

サクラモードからヒラメ狙いで!!

とはいっても引き出しがあるわけじゃないですからね。

 

ルアーもさほど変わらず、ちょっとだけボトムを意識して、ルアーもゆったり泳がせます。

 

コココッ

おっといきなりヒット(小)です。

でもフッキングしません。

 

なんだろう?フグっぽいけど。さすがにまだはやいでしょ!

 

とかいってまたホッケだったりして笑

 

おなじとこ通してみよっと。

 

ココッ!

あ。フッキングした。軽いぞ。

ベイトかな・・・・?

 

あ。

ひらめいたわ。

 

んー。今年さ。5枚の目標立ててるんだ。

よし。なかったことにしよ。

来年あたりまた会いましょう。それまで誰にも釣られないでね。 

 

さ!場所変えよう!!

通称「死の磯」です。(3兄弟くんブログ参照)

 

一等地は投げ釣りのグループが。

仕方ないので手前の岩場でヒラメ狙い。

 

ここの一等地は駐車スペースから見えないので、アングラーさんがきては先客がいるのを見てあきらめ、引き返して車に戻っていきます。

 

私がここに陣取っているので、あきらめちゃってるのかな。

そのうちスペースがなくて途方に暮れているアングラーさんがいたので、「こっちにくる?」と合図すると伝わったようです。

 

なんだかごっついいでたちのアングラーさんでしたが、聞くとブリ狙いとのこと。

おお。すごいな。

 

では重めのジグを出して私もブリも狙ってみますが・・・まあ釣れないよね。

 

んー。飽きてきた。

ガヤにでも遊んでもらうか。

ロック用のシンカーとサンドワームつけて近場にポイッとなげポンピングで誘います。

 

ノソッ!!!

おわーなんだこれ!

根がかり??

 

でも生体反応があります。ごくたまにグングンと。

 

ギ―・・・・・・ジジジーー

ドラグの音で一等地の投げ釣りの方々もこちらを見ています。

お隣に入ったアングラーさんも異常に気付いたようです。

 

ちょっとずつ寄せてきますが想像では大きなヒラメが全身を使って抵抗しているような期待でドキドキ!

 

ラテオが悲鳴を上げています。

あ。やばいな抜き上げなんてしたら折れるな。

 

そして・・・・・これ・・・・

 

ヒラメでも・・・デカソイでもないな。

 

 

・・・・ヤツだな・・・。

 

2分くらいでしょうか。

格闘の末、ポーンとシンカーが抜けてきました。

まるで獲物をあきらめて離すように。

 

シンカーが飛んできた後、急いで海面を見るとクラ―ケンがゆっくりと沈んでいくところでした。

 

やっぱりそうか・・・・。

じつは途中でわかってたんだ。てへ。

 

その後、小テトラの際でヒラメをゲットしているアングラーさんも見かけましたね。

 

日没まで粘るも持ち帰る獲物はゲットできず。

ちびガヤ・ちびソイの反応はよくサンドワームがあればすぐ喰いついてくる感じ。

 

 

 結論!

確かにヒラメはいる!!

 

 

 

さ。6月の準備に入りましょう。

青物がまってます。

 

かなりの超大作になると思いますが、それまでにもう一回くらいソロで釣行出来るかなー?

 

 

それでは!

 

 

 押していただければ更新の励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村