voxyさんと往く!

札幌在住voxyです。青物、サクラマス・アメマス・ヒラメ・ホッケを追いかけていきます。あとはいろいろ雑記を備忘録的に。

2019海サクラマスを探す旅②~モアシルダでホッケのみ(2019年1月)

こんばんはー。

この間日本海大荒れで修行に行けず。

ほっとしたような、さみしいような。

 

天気図とにらめっこしていたら日曜日だけ海況いいようです。

 

 

前回は島牧まで行ってノーバイト!

今回はぜひともお魚の感触を味わいたい・・・・!

さー、今回はどこに行きますかね?

 

実は前回、島牧にてあまりのノーバイト加減にて本気出すのは

2月からかなーなんてちと弱気に。

 

ホッケ狙うかなとも思ったけど、先日いいだけ釣ったしね。

 

 

んー。野塚でアメマス釣ってる情報もあるんですよねー・・・。

間違ってサクラマスも釣れないかな?

 

そしてダメならホッケ狙いで余別の漁港にいこっと!!

 

出陣!!

先日までの大雪で道路は圧雪アイスバーン

華麗にぶち抜いていった車がカーブでスピン!!

 

ゆっくりいくべー・・・おっかないわー。

 

今日は朝マズメは最初からあきらめて7:00に札幌出陣です。

(この時点でサクラマス釣れる気がしてない笑)

 

野塚~余別間の気になる磯場でキャストしてみましょう。

 

根回りのベイトを追うマス族を探ってみますよー。

(今日はKJ-11の鮭稚魚アワビカラーで!!)

 

・・・

 

 

回収間際のKJ-11に3匹ほどのチェイスあり。

おおー!!アメマスかな!?

 

ん?ホッケっぽいな。

 

ココっとしたあたりに釣れてきたのは青々した20センチくらいのローソクホッケ。

 

 

その後もチェイスはあるものの、バイトさせるまでは至らず。

まだホッケのサイズはサクラ用のシングルフックを飲み込むまででかくないのかな?

 

やや。1月2月のホッケならもうでかいの混じってもいいはずなんだけどな。

 

 

それにしてもこの磯場のホッケは数は多いけどサイズがいまいち。

しかもチェイスはホッケばかりでマス系ではなさそう。

 

場所かえしましょう。

しかも10時過ぎたあたりから風雪がはげしくなってきました。

 

これは港に逃げましょう。

きっと浮き釣りしている方々の一陣が帰るころ。

コマセ泥棒と思われない程度の位置でバイブレーションか

モアシルダでおこぼれ作戦だな。

(もうすでに狙いはサクラマスからホッケへ)

 

 

 

某有名漁港到着!!    ・・・え!! 

誰もいないし。

 

 

うそーん!!

 

岸壁にコマセが落ちているところを見ると朝にはホッケ狙いの方がいたようです・・。

でも経験上ここで釣れている時。1等地に誰もいないということはなく・・・。

 

きっとホッケの群れが薄く、あきらめて帰っちゃったということなんでしょう。

 

撒き餌を撒いて釣れない時にジグで釣るってのはなかなかハードルが高いですよ。

 

でも昨年、浮き釣りがダメな時でもこの漁港で立て続けにヒットした経験もありますからね・・・。

 

実はこの漁港・・ホッケがたまっているあるポイントがあり・・・。

根掛かりを恐れず、この底層ポイントを上手に引っ張れればガツンと当たる場合があるんです。

 

まあ、もったいぶって言っても仕方ないのですが笑

ようするに船道の部分が深く掘れており、そこが狙い目なんですよね。

 

ただ、岸壁から通常通りにキャストすると船道は垂直線になるので、釣れるポイントは一瞬でジグが通過してしまいます。

 

なんとか船道を平行線にキャストして底層をじっくり引いてきたいんです。

 

ここは唯一船道を平行に攻めれるポイントが一か所だけあり。

貸し切りの時は思う存分、このポイントを攻めることができます。

 

(以前激混みの時にここを同じように攻めた若者がいて一等地のおじさんに怒鳴られてたので注意してくださいね。怖い。)

 

そしてなんでかわかんないけど

そこのポイントにはスプーンが効く!!

・・・・気がする!!!

 

ジグにはできないスプーンのヒラヒラと時間のかかるフォールがいいんでしょうかね?

こればっかりはわかんないです。ごめんなさい。

 

これも昨年、貸し切りの時に経験済み。

 


さてモアシルダ22gで久しぶりにやってみよかー!!

 モアシルダ22g赤金

 

キャストして底層をじっくり引っ張ってきたけど反応なし。

次は根がかりギリギリのところリフト&フォール・・・。

 

ゴゴッ

 

やっぱりキタ!!つーか居た!!

朝方のローソクホッケとは違うアブラコのような手ごたえ!!

 

40センチくらいのまずまずなホッケです!

これはお持ち帰りしよう。

 

(私の足は30センチ)

 

その後モアシルダのフォールで4匹釣ったところであたりがぱったり。

2時間くらいでこのサイズ4匹なら善戦したでいいでしょう。

 

現地でちゃっちゃっと捌くと・・・。

胃の中からは・・・煮干しみたいな小女子が。

なかなかこれにマッチザベイトのルアー見つけるのも難しいけど・・

モアシルダには反応あり。不思議です。

 

さ。そろそろ猛吹雪模様なので帰りましょう。

 

サクラマスを探す旅じゃなくてホッケを探す旅になっちゃいましたけど、ボウズじゃなくてよかった。

 

ホッケフライ1回分ですけどありがたくいただきます。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 

 

は-サクラマス釣りたいなー。